特集:オルガノ株式会社の選択 -オルガノ株式会社採用サイトのケース

サイトで何を行うべきなのか?競合、後発、製品属性。様々な制限の中で道筋を作るのは、目標とユーザニーズの深い考察。

  • 株式会社企画制作 HOME
  • 一緒に作り上げる事の意義
  • 自社を表現する
  • まとめ

オルガノ株式会社の本体サイトのリニューアルを、KIKAKU SEISAKUが約30社のホームページ制作会社の中から厳しいコンペティションを通過して担当することとなりました。 現在でも、良きビジネスパートナーとしてお付き合い頂いており、 採用サイトやグループ会社サイトの制作や更新も担当しております。

  • 前回リニューアル時の目標


    担当者の声
    「2002年から毎年ずっと募集が下がっていく中でこの5年間で初めてぐっと右肩上がりになったんです。
    前年度を100%としたら、本年度は160%ってことですもんね。これはすごい!!

  • 今回リニューアル時の目標


    担当者の声
    「当初敷居が低く、たくさんエントリーが入ってくる解りやすいサイトを作りたいと思っていました。
    一緒に作り上げる中で、制限のある中、ある程度の形には想いがなってきたのかなって思いますね。

エントリーシート提出の推移

2008年より企画制作とオルガノ様で採用サイトを構築するようになってから、年々エントリーシート提出者は増加。

また、数値には見えにくい、応募者の「質」に関しても、年々上昇。

全体のエントリー数は、景気悪化の影響があっても、過去5年で、最高の数値を記録した。

インタビューは終始笑顔が溢れる雰囲気で行われました

過去最高の実績を記録した採用サイトの
制作裏側にせまる!

オルガノ採用サイトにて、我々とオルガノ様はどのような方向性を持って、サイト構築を行ったのか。
企画制作の立ち回りはどのようなものなのか?
などを、オルガノ株式会社 人事グループ 久保田様とインタビュー形式の対談として、まとめました。

対談はこちら

お問い合わせはこちらから

ピンときたら今すぐに。お見積り、ご質問など何でもお気軽にお問い合わせください。お問い合わせフォームはこちら

work archives

株式会社企画制作について