お問い合わせ TEL 03-5819-3595 電話受付時間 10時~19時(平日のみ)電話まってます

ピックアップ

株式会社 企画制作:トップ > 目的別サービス:ホームページを作りたい

考える?創る?どういうこと?

考える?創る?どういうこと?

ホームページを作成したい

アイデアを生む2つのサービスのご紹介。

ホームページを新規、またはリニューアルで依頼されるお客様には「新しい事がしたい」、「まず何をすればよいのか?」、「何をどう見せればばよいのか?」と初期段階にてお悩みになるお客様が非常に多いのが現状です。

ホームページは一方的に情報を伝えるものであり、その「情報」が閲覧者の求めているものと異なる場合は、ホームページとしての機能を失い、良い結果を得る事はできません。

情報整理の目的設定の図

そこでKIKAKU SEISAKUではホームページ制作やリニューアルだけでなく、立ち上げ後の集客戦略をサポートします。

ターゲットに合わせた「クロスメディア・サービス」から内部に含まれる「リードコピー・サービス」、プロジェクトの進行管理、効果測定分析まで行うことにより、費用対効果の高いホームページ制作を実現します。

ページトップに戻る

コンサルティング

 KIKAKU SEISAKU のホームページ制作サービスでは、インターネットをどう活用すべきか?ホームページの可能性や方向性、戦略を提案するとともに、「ホームページとしての媒体とは?、何ができるのか?」といった、抜本的な、かつ重要なテーマに対し、お客様の目的とプランに合わせて、コンテンツの企画・ご提案から制作、開設後の運用までトータルサポートいたします。

ヒアリング・調査分析・評価・目的の明確化等。
具体的なコンテンツ構成・方向性の企画提案。
デザイン、プログラム制作、携帯コンテンツ制作、用途・方向性に沿った媒体向けコンテンツの設計・制作。
SEO、広告(クロスメディア)、オーバーチュア・アドワーズを中心とした広告運用。
運用方法の提案、ご提案など開設後のサポート対応。

ページトップに戻る

企画提案

弊社は他のホームページ制作会社とは異なり、言われるままの制作だけではなく自らの提案でお客様にご満足頂いております。ホームページ制作でアイデアを持ち込む段階で「トップページ、会社案内、取扱い業務、商品紹介」等のごく一般的なアイデアが殆どですが、我々の最大の武器である「提案力」と「行動力」で、そのアイデアに更なる付加価値をつける企画をご提案します。

企画提案の図

目的(ゴール) ターゲット
5W1H=なぜ(Why)、何を(What)、誰が(Who)、どこで(Where)、いつ(When)、どのようにして(How)の要素を捉え、的確な視点でマーケティング計画を行います。 「企画を決める過程」において最も重要なのが「誰に」つまりターゲットの絞込みと予想する事です。
ターゲットユーザは取上げる「商品・サービス」によって異なるため、初期段階において決定しなければなりません。

お客様の制作したいものが目的ではなく、「結果を出すホームページ」が真の目的と言えるでしょう。提案へのプロセスを細分化し、明確な目的を決定します。また、「誰に何をどういった形で伝えたいのか?」 つまり「ターゲットユーザ」を絞り込む事により、商品やサービスを短時間で簡易的に理解させる事ができます。

ページトップに戻る