お問い合わせ TEL 03-5819-3595 電話受付時間 10時~19時(平日のみ)電話まってます

ピックアップ

株式会社 企画制作:トップ > 実績 > お客様の声 > 今後について

お客様の声

ご依頼頂いたお客様への
インタビュー

Interview5 今後の動きについて

久保田

見せ方を含めて、変わった試みも今後やっていきたいですよね。

十佐近

そうですね。

久保田

細かなところでちょっとこだわりを見せるというか・・・

昆野

細かな所こそ、学生が気づくところなんで。 そういうところを見て、「あ、こだわってるな」というのが、先ほどの話でも出た、久保田さんのお作りになった採用カタログとかもそうだと思うんですけど、すごく共感を得られるポイントになってくるかなと思いますね。

昆野

これで1つプロジェクトが終わったというか、一区切りがついたという段階ではあるかと思うんですけれども、今のお話の中にもちょっとあったんですけれども、今後の採用サイトとしてどういう風なことを考えられていえるかとかいうのはいかがですか?

久保田

うん、やはり、もっと深く掘り下げて志望動機を形成する、採用っていかにその会社に入りたいかと思えるといったところで、ホームページというのはまず興味を持ってもらって、でそこからその会社受けたいかと思ってもらうのを目的としているんですけれども。 やっぱりその、仕事の雰囲気とかですね、あとは、仕事自体を疑似体験できるような、やっぱり本当にリアルな詳細な紹介がね、出来ればさらに志望動機というものが深まると思うし。 でも、やっぱり他の会社でもまだまだ見習うべき点というか、採用サイトに力を入れている担当がいるので、その辺ともですね、比べながら全業種と比べても見劣りしないようないいサイトを作っていきたいですね。

昆・十

そうですね。

久保田

結構、最近採用ホームページの傾向として、動画を使用したりだとか動くんですよね結構ね。 うちも、※動きの画像やしくみといった、写真が1つ切り替わるという風な工夫もありますけどね。

十佐近

今の状態ですと、「動く」というのはあくまでも付加要素でしかなくて、それがメインになるかというとそうではないし、それも考えていく必要があるのかなというのもありますね。

※「動き」を取り入れた仕組み
実際にオルガノ採用ページでも使用した動きのある仕組み
例:http://www.organo.co.jp/recruit/interview/01.html

久保田

やっぱり、採用サイトはある程度、時代のニーズに合わせたものを提供していかなくちゃいけないかな。有効求人倍率数を見ながら、社会情勢を見ながらどういう情報を欲しているかをしっかりやるべきでしょうね。

昆野

今後の展望も見えてきた所で、締めたいと思います。
本日はありがとうございました。

久保田

ありがとうございました。
今後とも長いお付き合いをよろしくお願いいたします。

昆・十

ありがとうございました。
今後ともよろしくお願いします。